室内デザインだけでなく屋外空間にもこだわった家づくり!暮らしを豊かにしてくれる庭のアイデア

Запросить предложение

Номер недействителен. Пожалуйста, проверьте код страны, код города и номер телефона.
Нажимая на 'Отправить' я подтверждаю,что прочитал (а) Политика конфиденциальности и я даю согласие, что вышеупомянутая информация будет использована для того, чтобы связаться со мной насчет моего запроса.
Примечание : Вы можете отказаться в любое время, отправив письмо на privacy@homify.com

室内デザインだけでなく屋外空間にもこだわった家づくり!暮らしを豊かにしてくれる庭のアイデア

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
Сад камней в . Автор – 庭や煌久, Модерн
Loading admin actions …

室内デザイン、間取りといった家の中のことについては、生活の利便性や暮らし方に分かりやすくつながることから、住まいづくりでこだわっていくことは当然のことでしょう。それに対して屋外空間というのは、どうしても優先順位が低くなりがちです。しかし、その空間のかたちやデザインによって、暮らしの幅や質も変わってきますので、是非その部分にもこだわってみて下さい。今回は、庭や煌久が手がけた庭などを通じて、そうした暮らしを豊かにしてくれる庭のアイデアを紹介していきたいと思います。

室内と屋外をつなげるウッドデッキ

 в {:asian=>"азиатка", :classic=>"классический", :colonial=>"колониальный", :country=>"стиле кантри", :eclectic=>"эклектический", :industrial=>"промышленные", :mediterranean=>"средиземноморском стиле", :minimalist=>"минималист", :modern=>"современный", :rustic=>"простоватый", :scandinavian=>"скандинавский", :tropical=>"тропический"}. Автор – 庭や煌久,

庭に是非取り入れたいアイデアとしてまず挙げたいのがウッドデッキです。ウッドデッキを設けることで、室内と屋外の間に中間領域が生まれ、内と外をつなげる役割を果たしてくれます。具体的には、室内と屋外を出入りしやすくしてくれたり、室内空間がウッドデッキまで延びていくような空間の広がりを生み出してくれます。また、こちらの住まいのように傾斜した地形を利用して、見晴らし台のような素晴らしい眺望を臨める場を住まいにつくり出すこともできます。

こちらのウッドデッキは庭や煌久が手がけた「見晴らし台の庭2」です。

家の外観デザインにも影響する植栽

 в {:asian=>"азиатка", :classic=>"классический", :colonial=>"колониальный", :country=>"стиле кантри", :eclectic=>"эклектический", :industrial=>"промышленные", :mediterranean=>"средиземноморском стиле", :minimalist=>"минималист", :modern=>"современный", :rustic=>"простоватый", :scandinavian=>"скандинавский", :tropical=>"тропический"}. Автор – 庭や煌久,

庭を計画していく上で、草木といった植栽は欠かせません。それは、室内や庭からの眺めに彩りを与えてくれるだけでなく、四季の移ろいが感じられる住まいにもしてくれます。また、敷地の外からの視線を柔らかく遮ってくれるような家のプライバシー性を確保してくれますので、植栽を配置していく際は、家の内側からの見え方だけでなく、家の外側からの見え方も考慮していくといいでしょう。

こちらの植栽は庭や煌久が手がけた「雑木のお手入れ(自然樹形剪定)」です。

小さな庭だからこそこだわれる庭デザイン

 в {:asian=>"азиатка", :classic=>"классический", :colonial=>"колониальный", :country=>"стиле кантри", :eclectic=>"эклектический", :industrial=>"промышленные", :mediterranean=>"средиземноморском стиле", :minimalist=>"минималист", :modern=>"современный", :rustic=>"простоватый", :scandinavian=>"скандинавский", :tropical=>"тропический"}. Автор – 庭や煌久,

当然すべての住まいが大きな庭を持っているとは限りません。中には、坪庭のように小さな庭だけがあるという住まいも少なくないはずです。しかし、庭が小さいからと言って、その計画やデザインをないがしろにしてはいけません。小さなにわだからこそこだわれる庭デザインもあるのです。面積が小さいからこそ、細かな部分までこだわれるのです。こちらの住まいのように、そうした坪庭のような場合には、水平方向ではなく、垂直方向についてより意識しながら、庭に立体感を生み出すことを心掛けていきましょう。

こちらの庭は庭や煌久が手がけた「坪庭」です。

傾斜地における段々の庭

Сад камней в . Автор – 庭や煌久, Модерн Камень

山地の多い日本では、傾斜地に家を建てることも少なくありません。そうした敷地では、盛土などですでに敷地全体が平坦になっている場合もありますが、地形を活かしながら、その土地に合った家づくりをしていく上では、傾斜地を一度に平坦にするのではなく、こちらの住まいのように段々にしながら庭をつくっていくことも1つのアイデアです。こちらでは、さらに段差のラインを曲線にしたり、それぞれの段の一番上の石の形などにこだわりながら、直線的でない自然で柔らかい雰囲気の庭にデザインされています。

こちらの庭は庭や煌久が手がけた「石積みの庭」です。

庭にもう1つの表情を生み出す照明

 в {:asian=>"азиатка", :classic=>"классический", :colonial=>"колониальный", :country=>"стиле кантри", :eclectic=>"эклектический", :industrial=>"промышленные", :mediterranean=>"средиземноморском стиле", :minimalist=>"минималист", :modern=>"современный", :rustic=>"простоватый", :scandinavian=>"скандинавский", :tropical=>"тропический"}. Автор – 庭や煌久,

庭づくりで忘れてはいけないのが照明計画です。屋外照明には、防犯対策という意味合いで取り入れる方も多いと思いますが、それに加えて、照明によって昼間の庭の印象とは異なる、庭のもう1つの表情を生み出すような照明計画も考えてみてはいかがでしょうか。そうした表情の違いを生み出す上でポイントとなるのが、照明の光を下から上へ向けて照らすアッパーライトです。これによって、昼間や通常の照明では見られない光の当たり方が生まれるため、人の目を惹きつけるような印象的なライティングをしていくことができるのです。

こちらの庭は庭や煌久が手がけた「伊豆 大室山高原 別荘地のお庭」です。

ДОМ В ЛЕНИНГРАДСКОЙ ОБЛАСТИ : Дома в . Автор – ALEXANDER ZHIDKOV ARCHITECT, Скандинавский

Нужна помощь с проектом дома?
Обратитесь к нам!

Найдите вдохновляющие идеи для дома